携帯から当院の簡単な内容をご覧いただけます
ぜひご登録を。
   0120-374-706
 住所:大分県大分市碩田町2−2−28(中島十条沿い)  
 TEL:097−513−4040

 休院:日曜/水曜
(夕方開院) 営業時間:10:00〜21:00【予約制】
最高の健康と最高のパフォーマンスをあなたに!!
大分中央カイロプラクティックセンター
Chiropractic & Athlete Care
神経の流れが正常になれば、痛みの管理のみならず、心身の機能(生命力)が開放されます!カイロプラクティックは、そのお手伝いをしています。
大分県、大分市、別府市、由布市、杵築市、国東市、宇佐市、中津市、臼杵市、津久見市、佐伯市、豊後大野市、竹田市、WHO(国際)基準カイロプラクティック、アクティベータメソッド、グラストンテクニック
 

腰痛 肩こり 頭痛 生理痛 スポーツ障害 アスリートケア 椎間板ヘルニア 脊柱管狭窄症 手足のしびれ 女性特有のお悩み ストレス解消 おねしょ 夜泣き 小児の問題 ぎっくり腰 事故後の障害 ムチ打ち 頚椎ヘルニア 頚椎症 四十肩 五十肩 自律神経失調 不定愁訴 更年期 肘・膝の痛み 首の痛み 背中の痛み 便秘 下痢 不眠 股関節痛 変形性関節症 坐骨神経痛、瘢痕組織、軟部組織損傷、軟組織線維化、慢性炎症、筋筋膜、腱膜、可動制限、モビリゼーション、整体ではない


  大分中央公民館の『女性のためのバリエー
 ション講座』で『健康講座』を行いました。
 
  前期・後期で各1回ずつ。
  
  出席者はそれぞれ20〜30名。
  
  予定時間の2時間たっぷり(前期は時間オ
 ーバー)かかってしまいましたが、皆さん熱
 心にご参加くださり、私も非常に楽しくお話
 しすることができました。

  これを機会に『真の健康とは何か?』とい
 うテーマに向き合っていただければ幸いです。


   (写真は前期のものです)


   担当の方より、後期の受講者さんからの≪感想≫
  をいただきました。
2011年 6月28日(火曜)/11月22日(火) 大分中央公民館


  JA大分県女性組織協議会主催の「とよ
 レディのつどい」で、健康講座を行わせて
 いただきました。
 
  総勢80名超という、久しぶりの大人数。

  今年からはテーマを『健康は美しい姿勢と
 ポジティブな思考から!!』とリニューアルし
 構造的側面からのみでなく、内面からの健康
 についても触れる内容にしています。 

  残念ながら今回は、1時間という短めの時
 間でしたので、実技を行う時間がなかったの
 が心残りでしたが、皆さんの真剣な眼差しに
 支えられ、お伝えしたかったことは全てお話
 できたのではないかと思います。

  機会
を下さった担当者様、また真剣にお話
 をお聞きくださったとよレディの皆さん、
 ありがとうございました。


   
次はぜひ実技もやってみましょう。
  より深くご理解いただけることと思います。
2013年 2月19日(火曜) JA大分県女性組織協議会
院外活動


TOP〉〈カイロプラクティックとは?〉〈当院の特徴〉〈施術の流れ〉〈料金・アクセス
プロフィール〉(施術適応・禁忌)(よくある質問)(体験談)〈お問い合わせ〉(ブログ)〈リンク


ライン

Copyright(C)大分中央カイロプラクティックセンター. All Rights Reserved.
2005年7月20日(水) 鶴崎公民館


  
  鶴崎公民館の女性クラブで健康講座を開催。
  
  私の院外活動の第一歩はここからスタート
 しました。

  この後、各校区公民館などからご依頼をい
 ただき、カイロプラクティックの視線から見
 た健康についてのお話をさせていただくこと
 につながりました。

  機会を与えてくださった担当の方やクラブ
 の皆様に感謝しています。

  ありがとうございました。
2006年7月19日(水) グリーンカルチャーセンター


 
  グリーンカルチャーセンターの女性クラブ
 で健康講座を開催。
  
  20名ほどのご参加でした。

  この日はひとつだけカイロプラクティック
 のデモンストレーションを行ったのですが、
 その可動性の変化に、みなさん驚きの声を挙
 げていました。

  みなさんの熱気で、私も汗だくです。
2007年12月2日(日) 碩田中学 『ふれあいPTA』


 
  碩田中学で、健康教室を開催しました。
  
  生徒さんを中心に約30名。

  お話より体を使うことを優先して姿勢の大切
 さを学んでもらいました。

  保護者の方も数名ご参加くださっていました
 ので、家に帰ってからの共通の話題として健康
 について楽しみながら考えていただけたら幸い
 です。
 
  事前アンケートによると、予想通り、肩こり
 腰痛や膝痛をかかえている生徒さんが大勢いら
 っしゃいました。

  保護者の方や先生方には、この事実を充分ご
 理解いただき、早めのケアをお願いしたいと思
 います。


  大分市内のコンパルホールで『大分県高等
 学校家庭クラブ連盟総会』の分科会の講師と
 してお招きいただきました。

  生徒さんを中心に50名強。

  昨今若い世代の体力低下が叫ばれています。

  女子生徒さんが多かったため、健康と美し
 い姿勢の関係や、間違えたダイエットが将来
 どのような悪影響を及ぼすのかなどのお話し
 をしました。

  次代を担う若い方たち、特に女性は母親に
 なったときのことなども考慮に入れて、健康
 管理に少しでも意識を傾けていただけたらう
 れしく思います。
2008年8月7日(木) 大分県高等学校家庭クラブ連盟総会
   2005年以降、少しでも多くの方の健康をサポートできるように、日々のカイロプラクティック業務のみならず、公民館
  PTA、企業など、様々なところからご依頼をいただいて、毎年数件の講演活動を行なっています。
   『健康の考え方、姿勢と健康の関係、健康に向き合う時の心構え、どのように取り組んでいくのか』など、病院などで
  はおそらく聴けないお話を 『 カイロプラクティック健康科学士 』 の視線から、できるだけ分かりやすくお伝えしています。

    ご興味のある方および団体様は、当院までお気軽にお問い合わせください。 (下に一部をご紹介しています。)
このページのTOPへ


  坂ノ市地区の「米寿の祝賀記念式典」後に
 講演をさせていただきました。
 
  総勢160名。

  私の講演では過去最大でしたが、実技を交え
 約1時間半。皆さん熱心に参加してくださいま
 した。
 
  この場を借りてお礼申し上げます。

  ありがとうございました。
2009年 7月8日(水曜) 坂ノ市地区高齢者クラブ


   
  金池校区老人クラブ連合会の行事に参加させ
 ていただきました。

  生がい対策講座として約30分ずつの3つの
 講座が用意されており、
始めは中央保健センタ
 ーの保健師さんによる『高齢者に潤いと明るい
 暮らしについて』。
  継いで、大分駅前交番の所長さんによる『警
 察署から高齢者について』

  最後に私の『高齢者の健康管理について』
  
  通常は、実技も含めて約1時間半いただくの
 ですが、今回は時間が短かったので、健康増進
 を軸に転倒予防も視野に入れた運動についての
 お話させていただきました。

2010年 2月18日(木曜) 金池校区老人クラブ


   
  3年ぶりにお声をかけていただき、中学生に
 お話をしてきました。

  武道場だったので少々寒かったですが、さす
 がに元気!まだ半袖の子も。

  健康教室という地味な内容にもかかわらず、
 多くの子供達が真剣に聞いてくれました。

  カイロプラクティックと子供は、一見関係が
 ないと思われがちですが、それは、腰痛や肩こ
 りを解消する施術法と誤った認識を広めている
 不勉強な施術家が多いからに他なりません。

  カイロプラクティックの本来の目的は、神経
 の流れを正常にすることです。
 
  それによって最高の健康を得ることに、大人
 も子供もありません。

  もっと多くの子供達に、正しい知識を伝えて
 いきたいと思います。
2010年 11月28日(日曜) 碩田中学ふれあい講座
このページのTOPへ


アスリート/スポーツ愛好者
こちらから!




  豊後大野市スポーツ少年団母集団育成研修会にて、
 「少年期のスポーツ障害とパフォーマンスを考える」を
 テーマにお話をさせていただきました。

   総勢約50名。


  
小中高生という成長期におけるスポーツ障害が、子
 供たちの心身に与える影響などを含め、オフィスに来て
 くれている子供たちと接することによって得られた実体
 験がベースになっています。

  現場と施術(治療)院では、子供たちの見せる姿が違
 ってくることがあると思われますので、指導者の方たち
 とは違った目線からのご提案もさせていただけたので
 はないかと思います。
 
   故障リスクの低下=ハイパフォーマンス
  いろんな付属条件がありますが、大切な定義だと
  思っています。

2014年10月20日(火) 豊後大野市スポーツ少年団母集団